お問合せはこちら

最新SEOニュース


お客様に行っていただく作業は下記の3つです。

SEO効果を出したいサイト(ページ)を決定

トップページはSEOの効果が一番集まりやすいページ(サイト内の下層ページからもSEO効果のあるリンクを受けるため)をお選びいただくのが基本ですが、商品詳細などの下層ページを選んで頂いても結構です。
なるべく対策キーワードに関連する文章が豊富に記述してあるページをお選び下 さい。

矢印

上位表示キーワードを選択

上位表示キーワードとは、キーワード検索で上位に表示したい希望キーワードのことです。

対策をするキーワード数は、同一ページに最大3つまででお願いいたします。例えば当サイトであれば、TOPページに適用するキーワードは「格安 SEO」「成果報酬 SEO」「SEO 業者」の3つまでとなります。4つ目以降は、TOPページ以外のページに適用させていただく必要があります。

検索ワードによって、クリックされる回数やさらにはコンバージョン(商品購入やお問い合わせなど)に繋がる確率も大きく変動します。 まずは一度googleが無料で公開している「キーワードツール」で、各ワードの月間検索回数をお調べいただき、その上でユーザの検索行動を想定しながら決定していただくことをおススメいたします(ご利用にはgoogleアカウントが必要です)

google キーワードツール(google アドワーズへのログインが必要です)

矢印

サイト内部の修正

最後に、弊社からご提出させていただく「内部調整ご提案書」に従って、サイト内部の調整を行っていただきます。主な調整内容は以下の通りです。

■メタ情報の調整
タイトル、キーワード、説明文などの各種メタ情報をSEO向けに最適化します。

■キーワード使用状況
「キーワード使用状況」については、キーワードを使用し過ぎるとペナルティーを受ける可能性があります。こちらでチェックをし、問題がある場合はキーワードを減らすなどの修正を行なって下さい。

■重複ページなどの解消
googleからサイト内に「重複ページ(コピーページ)」が存在すると判断されると、大変重いペナルティの原因になり得ます。そうした自体を防ぐために、タイトル・ディスクリプションや内容について各ページの調整を行って下さい。

■タグ記述状況
下記の記載項目について、レポートに記載された内容に従って修正していただきます。具体的な修正内容が記載されますので、SEOが初めての方でも安心です。

−metaタグ記述
−H*タグ利用数

ご不明点などについては都度ご質問にお答えいたしますので、お互いに「上位表示を果たす!」という強い気持ちを持って、頑張りましょう!気合を入れて作業をすると、検索エンジンもそれを汲み取ってくれる…かも。

HOME

このページのTOPに戻る