お問合せはこちら

最新SEOニュース


本当にこの価格で検索順位は上がるの?

以降の案件は、クライアント様の情報保護の観点から、キーワードの一部を伏せさせていただいております。
なお、各グラフをクリックすると、拡大画像をご覧いただけます。


 ■クライアント:東京都のウェブサービス会社様 16位→(43日間)→5位

東京都のウェブサービス会社様 昨年11月以来と、約9か月ぶりの実績更新となりました。

この9か月間はSEOサービスの提供者にとって、本当に苦難の時期でした。この間にSEOのルールが、ほぼ全て書き換えられたといっても過言ではありません。

最も大きなターニングポイントは、外部リンクに対するGoogleのアルゴリズムが大きく変わったことです。ソーシャルやページランクの影響を見直しつつ、過去の膨大なデータを基に進化したアルゴリズムによって、これまで見過ごされてきたようなあからさまな自作自演リンクは全て見破られるようになりました。業界内ではSEO業者潰しとも言われた施策です。

一方の我々はといえばこの数か月の間、ひたすらSEOの在り方を見直す作業を繰り返してきました。Google検索の基本的な理論を考えるとSEOの根幹が被リンクにあることは今後も変わらないはずなので、その内容こそが問題になります。自作自演がいけないのならば、お客様のサービスを熟知した上で、お客様に充てたファンレターとして被リンクを作成していけば良いのではないか。

これが功を奏した形で我々の手法は成果を挙げ、かつその再現性も認められました。今こうして再度お客様にSEOサービスをご提供できて、一同心からほっとしている次第です。 (2014年9月1日)


 ■クライアント:東京都の不動産会社様 圏外→(60日間)→9位

東京都の不動産会社様 弊社がサイトの制作から手掛けさせていただいた案件についてご紹介します。

キーワードは不動産関連で、それなりに需要の高いワードを複数件ご依頼いただきまして、いずれも順調に順位を伸ばしていますが、そのうちの一つが今回ご紹介の案件です。

SEOは外部、内部の対策が表裏一体となって行われますが、内部対策がうまくできていなければ土台が成り立ちません。つまり何をやっても順位は上がらない、ということになります。

その点弊社がサイトを制作した場合(今回はワードプレスを使用、制作期間は約2か月)、これまで蓄積してきたSEOのノウハウを全て投入いたしますので、自然と「googleに好まれるサイト」になります。さらにいえば、制作段階からとある方法で外部リンクをつけていくことで、リスクの高いオールドドメインを用いることなく、サイト公開から上位表示までのリードタイムを短縮することも可能です。

その結果がこちら。新規サイトはなかなか上がらない、と巷で言われている中、約2か月で10位以内表示を達成。その後も同水準の順位をキープしております。ここまでできるSEO会社さんは、他にはそれほどないのではないかと思っています。 (2013年11月20日)


 ■クライアント:東京都の福祉企業様 14位→(384日間)→3位

東京都の福祉企業様 今回は、弊社SEOでもここまでできる!という事例のご案内です。

こちら、正直言って途方もないビッグワードです。他のSEO会社であれば10位以内の成果報酬で数十万は確実、誰もが知っているようなキーワードになります。

もちろん弊社もSEOライトの金額では承ることができないので、特別契約(それでも他社の数分の一だと思います)でのご発注でしたが、当初は「これ本当に上がるのかな…」とさすがに不安を感じたものです。とはいえ手をこまねいているわけにもいきませんので、我々としてはとにかく必死にリンク掲載サイトの制作を行いました。一つでも多く、少しでもサイト価値の高い掲載サイトを作ることが高順位につながる。そう信じて、時には知り合いの手も借りて(しかもただ働き!)、サイトを作りまくりました。

ご契約をいただいてから約1年後の今年8月、ついに1ページ目にランクインした際には、クライアント様に本当に喜んでいただけました。お客様の喜びが我々の原動力となり、さらにリンクのパワーアップとサイト内部の見直しを実施。そしてついには3位以内という高みにたどり着きました!

ここまで成功をおさめられたのは、我々を信じて1年間お待ちくださったクライアント様のおかげでもあります。ここで一言「SEO、順位は急に上がれない」。(2013年10月1日)


 ■クライアント:関西の不動産会社様 圏外→(60日間)→2位

関西の不動産会社様 関西地方の不動産会社様からいただいた、かなり難易度の高いキーワードのご依頼です。

弊社ではキーワードの難易度で料金を変更することはございません。何故ならば、どんなキーワードでも我々の行う対策は共通しているからです。その対策とは、一つにはお客様のサイトをGoogleに好まれる構造に徹底的に作り変えるご提案を行うこと。それぞれのページの内容からテキストリンクの文言まで、経験を積んだスタッフが目視で確認を行い、改善案をドキュメント化してお客様にお渡しいたします。ここまでがいわゆる内部調整です。

また、昨今Googleからの監視の目が光っている外部リンクについても同様に、難しいキーワードだからと急激にリンクを増やすようなことはいたしません。お客様のサイトのためだけに専任スタッフが書き下ろした文章とテキストリンクを、徹底した品質管理のもとで、毎日少しずつ増やしていきます。リンクの設置先にももちろん配慮し、海外ドメインや怪しげなサイトは一切排除。お客様のサイト専用のブログやサイトなどを社内スタッフが一つ一つ立ち上げていきます。

このように、我々の行う対策はあくまで手作業にこだわっているため、即効性には欠ける部分があるかもしれません。しかし一方で、設備投資や営業コストを省いたが故の価格の安さ、そして何よりもスパム回避のノウハウには絶対の自信がございます。詳細なご説明をご希望の方は、ぜひ一度お問い合わせください。(2013年8月7日)


 ■クライアント:大手ポータルサイト様 94位→(58日間)→10位

seolinkplus 久々の更新となりましたが、今回は大手ポータルサイトの大型案件のご紹介です。しばらくこの案件に掛かり切りになっていました。

キーワードはポータルらしく、「ニュース」絡みのもの。様々なニュースサイトから記事を買って、サイト上に一覧で表示するというなじみのスタイルです。SEOに詳しい方であれば、ここで「重複ページ」についての懸念が浮かぶかもしれません。他サイトや自社サイトの中で、同じ内容のページがいくつもあるとgoogleのペナルティを受ける、という例のアレです。

こちらのサイトも同様サイトのご多分に漏れず、ニュース配信元サイトとの記事の重複、またサイト内の送りページ(大量の記事がある時に「前へ」「次へ」という形でページを送る機能です)などで、しっかりペナルティを受けていました。また、サイトのメタやタイトルなどもあまりSEOを意識してこなかったつくりとなっており、弊社の対策もまずはこの周辺の内部調整から始まり、全ての修正までにまる2か月を要しました。

そして今回の案件の最大の特徴は、外部リンクを一切用いることができないという点でした。ブランディングを最大限に重視する超大手企業として、名前も知らないようなサイトからのリンクは受け入れられない…。そのようなご要望を伺って、当初はそれではSEOなどやりようがない、と考えたのですが、よくよく見るとさすがは大手ポータルサイト、TOPドメインとサブドメイン合わせて10万以上のページがあります。そのそれぞれから内部リンクを集められれば…!内部リンク最適化に着手して1か月、ついにこちらのサイトは名だたる競合ひしめくワードで1ページ目にランクインしたのです。

今回の案件の教訓は、サイトごとに様々なSEOのやり方があるということです。大手サイト向けのSEO、コンパクトなサイトのSEO、そうしたものを適宜お客様にはご提供していきたいと考えております。(2013年4月1日)


 ■クライアント:太陽光発電機器 販売会社様 17位→(42日間)→6位→(160日間)→1位

seolinkplus しばらく既存案件のテコ入れなどのため、営業活動を停止していましたが、この度ようやく再開のめどが立ちました!このサイトの実績更新も、実に半年ぶりとなります!

その間我々も努力研鑽を重ね、ようやくあるひとつの結論に達しました。それは、日々進化を続けるgoogleで上位表示を果たすためには、とにかく手間を惜しんではいけないということ。内部調整にしても、またリンクの設置にしても、一つ一つの小さな積み重ねが上位表示に繋がります。そこには決して近道などはないということ、そしてお客様にも相応の努力をお願いする場面があることを、当ページをご覧の皆様にもお知り置きいただきたく…。

ともあれ、そうした積み重ねの結果が今回のグラフです。今何かと話題の太陽光発電+地名という組み合わせですが、比較的好位置からのスタートながら約1ヵ月半でのスムースな上位達成。一度23位まで順位が落ちていますが、これはgoogleによるサイトの評価が再活発化した証拠でもあります。

もう一点ご注目いただきたいのが、SEO開始から約半年の今月、ついに1位を達成したこと。我々は課金ラインの10位を達成した後も、より上位を目指して施策を続けます!これは他の多くのSEO業者には見られない特徴かもしれません。常にお客様の立場に立ったサービスを提供していくことこそが、我々の目標です。(2012年12月22日)


 ■クライアント:海外留学サポート会社様 圏外→(27日間)→10位

seolinkplus 南西諸島の某リゾート地にて、日本人の留学サポートを提供する企業様からのご依頼です。サイトのページ数ならびに文章量も申し分なく、大変充実した内容のサイトを作っておられました。

googleが4月に行ったアップデート以降大変顕著になっているのが、「過剰なSEO」へのペナルティ(マイナススコアの付与)です。例えば対策したいキーワードをページ中の文章などに何十個も入れ込んだりすると、現状ではほぼ一発でアウト。順位大幅下落の憂き目に遭います。また、サイト中のページのタイトルが全て同じだったり、似たようなページがいくつもあったりすると、これもアウト。いわゆる「水増しページ」に対するペナルティです。

こうした中、ページ数が数枚しかないような小規模サイトのほうが、ペナルティを受けにくく上位に上がりやすいと言う皮肉な現象も起きていますが、とにかく我々サイト運営者は、googleの作った仕組みに沿って、何とか対策を考えていくしかありません。googleに好まれるサイト作りさえ心がければ、今回ご紹介のサイトのように以前よりも上昇スピードは速くなっていますので、むしろ今がチャンスであるとも言えるのです。(2012年6月12日)


 ■クライアント:関西の歯科医様 10位→(20日間)→6位

seolinkplus 今回は緊急のご報告です。4月26日にgoogleが実施した通称「ペンギンアップデート」について、ほぼ解析が完了し、一旦順位が下落した後に回復したサイトが出始めております。まずは左記のレポートをご覧いただければと思いますが、26日に4位という好位置から10位まで順位を下げ(明らかにアップデートの影響です)、その後5月15日には22位まで下落しました。

一方、今回のアップデート後に幸いにもゴールデンウィークがあったため、弊社ではその期間をほぼアルゴリズムの解析に費やし、順位が下落したいくつかのサイトの共通項を発見いたしました。今回の標的は過度にテクニカルなSEOを施したサイトです。以前よりgoogle側からも同様の示唆がありましたが、例えば御社のサイトは、仮にgoogleという存在がなくても、今と全く同じ内容でしょうか?検索順位を上げたいワードを多めに記載したり、中身の薄いページを量産したり、といったことは行われていませんでしょうか?

こうした手法について、これまでgoogleはある程度お目こぼしを続けてきましたが、今回ついに減点方式に転じたようです。過度のSEOは即ペナルティ−それが今回のアップデートの特徴であるように思います。

しかし逆の見方をすれば今回順位が落ちたサイトも、適切な処置を行うことで十分返り咲きのチャンスはあります。順位下落にお悩みのお客様は、ぜひ一度サイトを我々に拝見させていただけませんでしょうか?何かしら有益なアドバイスをさせていただけるかと思います。(2012年5月16日)


 ■クライアント:東京都の携帯販売会社様 圏外→(11日間)→6位

seolinkplus SEO業界では、googleが4月26日に実施したペンギンアップデート(アルゴリズムのアップデート)による順位への影響が大きく取りざたされていますが、そんなことはどこ吹く風と急上昇を果たしたサイトのご紹介です。

こちらは携帯販売会社様が新しく2月に立ち上げたサイトのご依頼です。キーワードは人気のiphone関連。当方としても、上位表示までには3〜4ヶ月はかかるのではないかと考えておりました。

しかし実際には、対策を開始後、内部調整を入念に行い、普段どおりの手作業リンクを掲載することで、何と開始から11日で6位と言う高順位を達成!その後も4位まで順位を伸ばし、もちろん5月に入っても同水準をキープしております。

このページをご覧になっている方でも、ペンギンアップデートの後始末にお悩みの方は多くいらっしゃるかと思います。過去に悪質リンクを利用した経緯がもしあれば、そちらを取り除かない限り上位回復はございませんが、弊社分析では恐らく内部調整の問題による順位下落が大半ではないかと思います。内部ペナルティの解消には正直自身がございますので、ぜひお気軽にご相談下さい。(2012年5月8日)


 ■クライアント:関西のメーカー様 圏外→(4日間)→5位

seolinkplus 春もやってきたことですし、今回は景気のいい事例です。 関西圏で放射能関連の器具を製作されているメーカー様からのご依頼です。

サイトの規模が5ページとコンパクトながら内容、構成がしっかりしていたことに加えてキーワードが比較的ニッチだったこともあり、リンク掲載開始後わずか4日でランクイン!

実はこうした案件もそれ程珍しいことではなく、数十サイトあればそのうちいくつかは同じような動きをします。ただし、「うちのサイトも1週間で上がりますか?」というご質問には、何ともお答えしづらいのが正直なところ…。色々なタイミングや条件が重なるので、どうしても一概には申し上げられません。

なお、弊社のSEOにおける上位達成までの平均期間は55日となっております。早期のランクインを目指す場合は、若干マイナーなキーワードでご検討いただくことをお勧めいたします。(2012年3月30日)


 ■クライアント:大阪府の歯科医様 26位→(83日間)→3位

seolinkplus たまには苦労した案件のお話を…。偶然にも前回に続いて、歯科医様からのご依頼です。 こちら、ご依頼いただいた当初は26位とそこそこの順位をつけていましたので、短期間で上がるかと思ったのですが、1ヶ月目くらいで逆に順位が落ち始め、怪しい雲行きに。どう考えてもgoogleからのペナルティを受けているような動きですので、アルゴリズムの変更で、それまでgoogleに見過ごされていた点が急に評価対象になったようです。

一方でサイトの表面上はSEOの処理を適切に(過度にならない範囲で)行っているため、我々も非常に悩みました。そこで、googleウェブマスターツールを導入していただいて細部に渡って調査したところ、既に削除したページがgoogleのインデックスに50ページ分近く残っていることに気付きました!googleも、運営者が削除したページをさっさと消してくれればいいものを、逆に悪い評価を与えてしまうのだから困ったものです。

これらを全てインデックスから削除するようにgoogleへ依頼を出したところ、一週間後には順位急上昇!今では5位以内に定着しています。本件の教訓は(1)SEOで困ったらとりあえずウェブマスターツールを見る(2)ペナルティには原因があるので、それを取り除けば順位は上がる、という二点です。皆様のサイトは、ペナルティを回避できていますか?(2012年2月7日)


 ■クライアント:東京都の歯科医様 10位→(31日間)→1位

seolinkplus こちらは、東京都内山手線の某駅すぐ近くの歯医者様からのご依頼です。10位以内をキープしつつ、より上位を目指したいとのことでご依頼をいただきました。

これまで一度もSEO業者に依頼されたことがなく、ご自身のノウハウだけで10位まで順位を上げられただけあって、SEOに関する知識も大変なものでしたが、それでも細かい内部調整はタイトルのつけ方から各ページへのナビゲーション、本文の校正などなどほぼ全ページに渡りました。

しかしその甲斐あって、「駅名+歯科」というライバルひしめく(聞くところによると日本国内における歯医者さんの数は、コンビニのそれよりも多いそうです…)キーワードにあって、一ヶ月という短期間で見事一位を達成!これも又聞きですが、それまで1位を長らくキープしていた歯医者さんは、SEOに数十万円を使っていたそうです。何につけても、下克上は気持ちがいいですね!


 ■クライアント:東京都のマッサージ店様 圏外→(113日間)→1位

seolinkplus 以前にもご紹介した、都内某駅前にあるマッサージ店様からのご依頼について、続報です。

短期間で上位表示を果たした本案件ですが、10位以内を達成したからといって、施策が終わるわけではありません。目標は、あくまでお客様のサイトの検索順位を1位にすることです。本案件も多くの競合店を出し抜いて、ついに1位を達成しました。

弊社では契約期間内は毎日最低でも10件ずつ、手作業で外部リンクを掲載し続けております。10位以内を達成した後も、とにかくひたすら10件ずつです。この継続性と手作業によるきめ細かさ、そして外部リンクについての独自のノウハウ(アンカーテキストの変更タイミングなど)こそが、SEOライトの高いコストパフォーマンスを生み出しています。


 ■クライアント:都内のネイルサロン様 42位→(89日間)→8位

seolinkplus 東京都内のネイルサロン様のご依頼です。

隠れたSEO激戦区、ネイル業界!各地に林立するネイルサロンが、検索エンジン上でも鎬を削っています。今回のお客様は、中でも多くのサロンが集まる大都市に店を構えており、有名チェーン店を含む競合がどっしりと1ページ目に根を張っていました。正直最初にキーワードを伺ったときは、「こりゃきつい…」と思ったものです。

ただ、こちらののお客様におかれては、各種ソーシャル系の施策について、自ら協力的に動いていただけた点が、上位表示の最大の要因だったと思います。たとえばアメブロ、mixi、twitter、facebookなどなど…。これらは、弊社にてアカウントをお作りすることはできても、日々の更新が行われるかどうかはお客様次第となります。その点こちらのお客様は、情報発信を兼ねてほぼ毎日のように各サービスの更新を行っていただけました。それが、有力メディアからの被リンクとなって順位を押し上げる…。お客様ご自身にしかできないSEO施策も、実はあるということですね。


 ■クライアント:パソコン修理会社様 圏外→(98日間)→4位

seolinkplus 近畿地方でパソコンの修理などを手がける企業様のご依頼です。

大都市の地名を含むキーワードでしたので、かなり時間がかかってしまいました…。10位台での上げ止まりは、競合が多く存在する(つまり多くの企業がSEOを行っている)ワードでは、珍しい現象ではありません。SEOは、ライバルとの競争です。1ポイントでもSEOのスコアが高いサイトが、より上位に表示されます。ライバルのスコアが高いほど、追い抜くための時間がかかります。

ただ、そうした上げ止まりの状況は、弊社としても決して好ましいことではございません。当然弊社の売上にもなりませんし、何よりお客様の失望の声をお聞きするのは、何にもまして辛いことです…。そこで今回は、9月末の段階で新たに提携パートナーと開発した「googleページランク5のサイト50本からのリンク」を試してみたところ、効果はてき面!一気にライバルサイトを抜き去りました。今後は他のお客様のサイトにも、順次こちらのリンクを適用してまいります。


 ■クライアント:婚活関連サービス様 圏外→(55日間)→10位

seolinkplus 婚活関連サービスを運営する企業様からのご依頼です。

こちらはドメインも取りたてほやほや、サイトも作ったばかりの全くの新規サイトでしたので、正直苦戦を予想しました。なぜならgoogleはご存知のとおり、新規サイトをあまり優遇しない方針を取っているからです。長く運営しているサイトは信頼できるサイト、そんなポリシーを持っているようです。

通常、新規サイトのSEOをご依頼いただく場合、経験則的に3〜4ヶ月は上位は難しいかもしれない、とお客様にお伝えいたします。しかしこのサイトの場合、制作時からある程度こちらのご提案を汲んだ内部調整を行っていただき、なおかつこちらでもサイトオープン時から影響力の高いサイトからの被リンクなどを掲載しましたので、googleの評価がある程度定まってきた頃(今回はサイトオープンから1ヵ月半後)には一気に上位表示となりました。サイト制作時からご相談いただくと、内部調整が二度手間にならないのも利点です。


 ■クライアント:東京都のマッサージ店様 圏外→(7日間)→9位

seolinkplus 都内某駅前にあるマッサージ店様からのご依頼です。

こちらも地名+業種という、スタンダードなキーワードでの施策です。元々コンパクトによくまとまったサイトでしたが、内部調整を行いつつ500件程度の外部リンクをつけた時点で、いきなりの1ページ目ランクインです。

極論を言えばSEOで大切なのは「サイト内部のつくりが、googleに嫌われるような仕様になっていないこと」と「適切な頻度で適切なサイトに、適切なアンカーテキストでリンクを設置すること」の2点のみです。弊社では豊富な実績に基づいて、これらのノウハウを惜しみなくクライアントの皆様にご提供しております。


 ■クライアント:都内のヨガスタジオ様 115位→(93日間)→8位

seolinkplus 都内の某繁華街にあるヨガスタジオ様からのご依頼です。

いかに繁華街の名前が入っているといえども、地名+業種という構成で上位表示までに93日かかるのは、長すぎると思われるかもしれません。しかし実はこちら、クライアント様のブランディング戦略の一環で、内部調整を全く行えなかったサイトです。

内部調整を行えない場合、当然ながら外部リンクの力だけで順位を上げていかなければなりません。そのため、平均で内部調整実施から1ページ目表示まで、平均40日程度のところを、その倍以上かかってしまいました。内部調整がいかに重要であるかということを如実にあらわすとともに、最悪の場合外部リンクだけでも何とかなってしまう、ということを本案件は示しています。もちろんサイト内の作りが最低限のマナーを守っている場合、ですが…。


 ■クライアント:サイト制作会社様 105位→(31日間)→10位

seolinkplus サイト制作会社様からのご依頼です。

対象ページは一般のブログサービスをご利用でした。設定を変更できる箇所があまりありませんでしたので、大掛かりな内部調整は行っていないのですが、ほぼリンクの効果を中心に上位表示を果たした、という実例になります。

ECモールやブログなど、いわゆるASP型のサービスはガチガチに仕様が固まっているため、SEOに向いていないなどとよくと言われますが、適切なキーワード設定とタイトルのつけ方など基本的な事柄に気をつければ、十分に目はあります。


 ■クライアント:神奈川県のフィットネスクラブ様 38位→(43日間)→9位

seolinkplus 地名+業種という、最も一般的なキーワード構成です。

こちらは元々、SEOを他社に依頼していたものの順位が上がらなかったという、乗り換え組です。そういった案件も比較的多くご依頼をいただくのですが、大概の場合内部調整の詰めが甘いのが特徴です。

こちらの場合も、下層ページのタイトルにキーワードが入っていなかったり、TOPページのキーワード比率なども低かったため、全体的に内部調整を見直した結果、ほぼ平均通り約1カ月半で上位表示を達成しました。


 ■クライアント:就職活動支援会社様 142位→(10日間)→10位

seolinkplus 東京都内で、就職活動支援のゼミを開いている会社様からのご依頼です。

元々は自社でSEOをやられていたとのことですが、なかなか結果が出ず、夏休みまでに何とか上位表示をしたいとのことで、「とにかく早く上位表示を!」というご要望とともにご依頼をいただきました。

そこで、普段より若干リンク掲載のペースを早めにするなど、スピードを意識した対策を行ったのですが、驚いたことに約10日間で上位表示!SEOのスコアは累積の結果ですので、こちらのように元々内部調整のよく出来たサイトの場合(割合としては十件に一件あるかないかです)、グラスの縁まで一杯だった水があふれ出るように一気に結果が出ることがあります。


 ■クライアント:化粧品通販会社様 20位→(18日間)→10位

seolinkplus 人気化粧品専門の通販会社様からのご依頼です。

こちらは化粧品名単体や、格安などの単語を絡めたワードなど、複数ワードでご依頼をいただいています。今回掲載のワードは元々ご依頼になかったのですが、10位台でどうしても足踏みをするということで、正式にご依頼をいただきました。実際、20位台から10位台にかけては、一つ大きな壁があります。

しかし、適切な内部調整と、既に上位表示している他のワードに影響を及ぼさない程度の穏やかなリンク掲載により、約1カ月で上位表示を果たしました。もちろん他のワードも無事上位を保っています。なお、こちらの企業様はショッピングカートに「ショップメーカー」をお使いになられていることも付記しておきます。

既に100社以上が利用 トップページ表示率は80%以上

上の各グラフは、ミドルワードを対象にSEOライトを導入した後の順位推移です(青線がgoogle、赤線がyahooです)。ミドルワードとは言え、通常のSEO業者が成果報酬で受注すると、1〜10位で3〜10万円が相場ですが、SEOライトなら結果が出た時だけ月々1万円の成果報酬で、こちらの実績。ぜひ他の業者と比較してみてください。

おかげ様で、2011年6月のリニューアル以降は、2011年9月末時点で約70社(キーワード数200以上)のお客様に当サービスをご利用いただいております。

上記は事例のごく一部です。その他にも多くのキーワードで上位表示を達成しております。

※さらに多くの実績をご覧になりたい方は、下記のお問い合わせから、その旨をお知らせください(煩わしい電話営業行為は、一切行いません)

HOME

このページのTOPに戻る